MYK DESIGN
NEWS ASUDECA? LINEUP SHOP LINKS ENGLISH TOP
トピックス



19.01.12
アシタのデカール ニューブランド
『GOOD MARK DECALS グッドマークデカール』のご案内です!



18.10.22
アシタのデカール 11月新製品のご案内です!


18.09.19
アシタのデカール 9月新製品のご案内です!


18.07.15
アシタのデカール 8月新製品のご案内です!


18.05.24
アシタのデカール 6月新製品のご案内です!















雑誌掲載のお知らせ---

MYKデカール新商品情報は
模型誌でもご覧頂けます。
・モデルアート さん
・ホビージャパンさん



ラインナップ



AMAZON




アシタのデカール ニューブランド
『GOOD MARK DEClALS グッドマークデカール』のご案内です!12.01.12







●アシタのデカールにキャラクター模型用のニューブランド
『GOOD MARK DECALS グッドマークデカール』が誕生!
『GOOD MARK グッドマーク』とは「良い指標」の意。
キャラクターモデラーにご満足頂ける『GOOD MARK グッドマーク』となるようなデカールのリリースを目指していきます!

「アシタのデカール」
デカールの貼り付け乾燥後に透明部分を剥がせる特別なデカール
インレタと同じような仕上がりですが、多色刷りが可能で位置決めも通常の水転写デカールと同様に行えます。
不自然なデカールの透明部分の反射もなくペンキなどでペイントされた実在のマークさながらの出来映えです。

●商品パッケージはコチラ!
左から1/100スケール、1/144スケール、1/100裏側となります。
売り場でも一際目立つオレンジイエローが目印です!



●さて、「アシタのデカール」をご存じない方には透明部分を剥がせる特別なデカールといわれてもピンとこないかもしれません。
なので、画像を交えてご紹介させて頂きます〜。

1.デカールを貼る
 台紙から切り出したデカールを水またはぬるま湯に浮かべて
 模型に貼り付けます。
 こういった工程は普通の水転写式デカールとほぼ変わりません。
 デカールの透明部分が光を白く反射していますね〜。


 

ご注意頂きたい点は水に浮かべる前にデカールの透明部分を切らないこと!
 透明部分に力が加わることにより貼り付ける前にインクから剥がれてしまう
 場合があります。
 その他の部分も含めてご注意頂きたい点などは付属の使用上の注意
 解りやすく記載してありますのでご安心を。

2.デカールの透明部分を剥がす。
 デカールが完全に乾燥してからいよいよ透明部分を剥がします。
 透明部分の端からゆっくりと。
 画像ではピンセットを使用しましたが、先の鋭利な刃物で引っかけたり
 粘着テープを用いても可能です。




 透明部分にインクがくっついてきてしまった場合は、
 市販のデカール用糊等を塗布してからそっと戻すと
 乾燥後にリトライできます。
 この辺りのTIPSも付属の説明書に解りやすく記載してあります。

3.透明部分を完全に剥がしたデカール
 表面に残っている糊を水分を含ませた綿棒などでぬぐいます。
 この後、模型の他の部分とのツヤを整えたり、表面を保護するために
 トップコートを吹き付けても良いでしょう。
 ただし、吹き付けすぎはインクが溶剤により溶け出す可能性がありますので
 何回かに分けて少しずつ吹き付けてください。




●特に細かいマークを剥がす時にはちょっとしたコツというか塩梅が必要だったりしますが、こんなカンジでビッシリとコーションデカールを貼ることができます。↓1/144スケールの航空機です。

デカールを貼る前
大きさ的にはガンプラの1/144スケールよりさらに小さく全長は11cmほどです。
食玩なのでパッケージから出したままの状態となります。




「アシタのデカール」を貼り付けた状態】
デカールは「アシタのデカール」の航空機模型シリーズを使用しています。
スケールは1/144。今回リリースしたGMデカールシリーズの1/144コーションと同等かもう少し細かいプリントになります。
台紙から切り出して貼り付けただけの状態です。




透明部分を剥がしてトップコートを吹いた状態 1】
トップコートはつや消し。スプレーのものを使用しています。
「アシタのデカール」の場合、トップコートを吹く目的は
・表面保護
・ツヤの調整

の2点です。
透明部分を見えなくするための研ぎ出しをする必要はないので塗膜も薄く仕上がります。




透明部分を剥がしてトップコートを吹いた状態 2】
コチラも食玩ベース。水色部分、機番、日の丸、コーションは「アシタのデカール」です。
実機がグロス塗装なので透明部分を剥がした後、ツヤ有りのクリアーを最終的にはかなり厚吹きしてテロッと仕上げています。
段階を踏んでスプレーしていけばこのように厚吹きも可能です。




【ウォッシングをした状態】
トップコート吹きつけ後にエナメル塗料で軽くウォッシングしています。
このような使い方も可能です。
トップコートなしでもエナメルには耐性が高いですが、エナメル塗料の性質上
浸け過ぎにはご注意下さい。




参考までに全体はこういった具合になりました。




コチラは同じく塗装済みのトレフィグにコーションデカールを貼り付けたもの。航空自衛隊のF-15です。
機体に細かく付いている黒・赤・黄色のマークが全て「アシタのデカール」によるコーションです。




コーションデカールはGMデカールの1/144よりさらに細かいコーションになっています。
文字の判読は難しい大きさですが、繊細なコーションデカールで精密感が
グッとアップしています。
タンポ印刷などで元からこのような状態というわけではありませんよ〜。
透明部分を剥がしてしまうと本当にプリントされているような錯覚を起こします。



●如何ですか?「アシタのデカール」で通常のデカールとまた違った仕上がりをお楽しみ頂けるのが伝わったでしょうか?
ご覧頂いたとおり、デカールを貼る手軽さで塗装したような美しい出来映えとなります。
コーションのような細かい文字でも透明部分が無くなり実感溢れる仕上がりになります。
『GOOD MARK DECALS グッドマークデカール』でも美しく繊細なデカールをラインナップしています。
是非一度お試し下さい!

『GOOD MARK DECALS グッドマークデカール』、まずは
1/100と1/144の2種のスケール展開をしていきます。
これはSFに登場する18メートル前後の人型兵器を想定したスケール感。
汎用性の高いコーションマーク、部隊符号にピッタリのナンバーデカールや
フォントデカール、カッコイイ部隊マークなどをリリースしていきますが、
各マークはシールドや肩、胸やポイントとなる装甲などに程良く貼れるよう
スケール毎に大きさを調整しています。

●それでは、第1弾のラインナップです。
カラーはそれぞれダークグレーホワイトレッドの3色をご用意しています。

■GM コーションデカール No.1
 「アヴィエーションテイスト・英語表記#1」

 GM-001 ダークグレー
 GM-002 ホワイト
 GM-003 レッド

■GM コーションデカール No.2
 「アヴィエーションテイスト・英語表記#2」

 GM-004 ダークグレー
 GM-005 ホワイト
 GM-006 レッド



1/100スケールのコーションデカール
です。
「アヴィエーションテイスト」
ということで航空機的な運用表現を意識したコーションマークとなります。
文面の内容も『英語表記』は米軍機を参考に
「軍用機特有の表現・言い回し」を用いて再現。
例えば、慣例的に「NO〜」ではなくて「DO NOT 〜」となるような部分とか
「〜MAY 〜.」というような言い回しは使わないとか、です。
架空のSF兵器を想定していますが、小さい部分の積み合わせで現実感を損なわないよう配慮されたマークとなっています。




定番的なデカール
ということでデザイン含めて分量が多くなりましたので
#1と#2に分けてのリリースとなりました。

■GM コーションデカール No.3
 「アヴィエーションテイスト・日本語表記#1」

 GM-007 ダークグレー
 GM-008 ホワイト
 GM-009 レッド

■GM コーションデカール No.4
 「アヴィエーションテイスト・日本語表記#2」

 GM-010 ダークグレー
 GM-011 ホワイト
 GM-012 レッド




1/100スケールのコーションデカール
です。
ありそうでなかった『日本語表記』によるコーションマーク集。
こちらも「アヴィエーションテイスト」ということで航空機的な運用表現を意識したコーションマークとなります。
文面の内容も『日本語表記』は自衛隊機を参考に
「軍用機特有の表現・言い回し」を用いて再現しました。




コチラは航空自衛隊のF-4EJ改ファントムII。



くぅ〜〜、ファントム、カッコイイ!
射出装置用の注意書きが見えますが、言い回しとか独特の表現が見て取れます。
日本語と一緒に英語表記も併用されていますね〜。

ところで『注意』とか『危険』は空自機に記載してありますが
『警告』はありません。
もしかしたらあるかもしれませんが、記憶にはないです。というくらい見たことがないです。
でも、今回のデカールには付いています。


カッコイイから。

アニメなどでもよく「警告」表記が登場しますカッコイイですよね。
そんな風に現実感を失わないよう配慮しつつ、架空の兵器としての格好良さとかアニメなどでのお約束(人型兵器の冷却問題などなど、ですね)とか、そんな部分もキチンと取り入れたいなと考えながら作っています。

つまり、アニメ的な表現の格好良さを貼るだけで反映させたい!
ちょっととした部分ですが、それ故お手軽に楽しめるハズ!

アニメ的な部分
というとゴシックではなく極太明朝をチョイスした部分もそうですね。

こちらも定番的なデカールということで分量が多くなりましたので
#1と#2に分けてのリリースとなりました。

■GM コーションデカール No.5
 「アヴィエーションテイスト・英語表記#1」

 GM-013 ダークグレー
 GM-014 ホワイト
 GM-015 レッド

■GM コーションデカール No.6
 「アヴィエーションテイスト・日本語表記#2」

 GM-016 ダークグレー
 GM-017 ホワイト
 GM-018 レッド



こちらは1/144スケールのデカール。
英語表記、日本語表記共に1/100の#1、#2をマークをセレクトしながら
1枚にまとめたものとなります。



単純にスケールダウンしたものではなく文字間や行間などの文字組や
矢印や○、□などのマークとの組み合わせも全て見直しています。
1/144は1/144ならではのポイントがありますのでその辺りは拘って作らせて頂きました。
同じ理由で、1/144にのみ収録されているマークもあったりします。

■GM ナンバーデカール No.1
 「サムライナンバーズ#1」

 GM-019 ダークグレー
 GM-020 ホワイト
 GM-021 レッド

■GM ナンバーデカール No.2
 「サムライナンバーズ#1」

 GM-022 ダークグレー
 GM-023 ホワイト
 GM-024 レッド




コーションデカールと組み合わせてご利用頂きたい『ナンバー』デカール
シリーズNo.1が1/100No.2が1/144用となります。
日本語表記のコーションデカールがあるからにはそれに見合った番号記号のデカールもということで、漢字デカール・ナンバリング編が登場です。



漢数字は常用の「一〜十」の他、「壱〜拾」の大字もセット。
漢数字と併せて使用できる「甲・乙・丙・丁・戊」といった十干や形式表現に利用できる「式、型、号、號、機」などもセレクトしました。
10年以上前に同じコンセプトの漢字デカールをリリースしていますが
そのときにできなかったことも含めてのリベンジだったりします。

書体はデザイナーによってデザインされたフォントではなく
書家による毛筆書体
独特の力強さ、外連味はアーティストによる手書きならではです。
とはいえ、一部癖の強すぎる所はチョコチョコと手直ししたりして
デザイン的に使いやすくしています。

●満を持して作らせて頂きました。キャラクター用デカール。
以前にもラインナップをしていましたが、
今回は『GOOD MARK DECALS グッドマークデカール』を立ち上げてのリリースとなります。
航空機のデカールとかAFVのデカールとか結構な数を作ってきましたので
その辺りをキチンとフィードバックさせて良いものをご提供できればと考えている次第です。

●オススメは日本語表記のコーションデカールということになるでしょうか。
意外とどこからもリリースされていないようでしたし、模型の表現として面白いものができそうだったので挑戦してみました。
日本語以外にもドイツ語のコーションステンシルとかシンボリックなマークなどもカッコイイかなと考えています。

●赤のデカールですが、白やアイボリーなどの上に貼るととても映えますが
暗い色に貼っても視認できるよう色々と調整しています。
黒地に赤でナイト(夜間)ファイター的な格好良さが出せると思います。

●貼り方の注意点などはパッケージにも記載していますが、サイト上でも適宜ご案内していく予定です。
特に透明部分を剥がす工程は初めて扱われる場合コツを掴む必要があるかもしれません。
ただ、航空機・戦車のデカールは同じ仕様で15年以上製品をご提供させて頂いておりますので「使えな〜い」ということはないと思いたいです。
上のF-4やF-15の画像の通り効果は抜群です。是非ともお試し下さい〜。

●GMデカール、昨年末にリリースですので既に店頭で好評販売中となります。
コーションデカールなどと組み合わせてよりプレイバリューを広げることができるアラビア数字やアルファベットのデカールもまもなくご紹介予定です!これからも続々登場予定です。ご期待下さい〜!!






アシタのデカール 11月新製品のご案内です!
18.10.22






●11月発売予定新製品のご案内です。
ニューカマーはアメリカ陸軍機!
米軍機は派手なノーズアートの機体が多いですが、その中でも一際目を惹く
「ピンナップガール」を大特集。
シリーズタイトルは「ノーズアート・コレクション」!
P-40、P-38、P-47といった主力戦闘機がズラリラインナップです。
1/144と1/72でお楽しみ下さい。

●お手にとってご購入されたい方、オンラインショップでの購入をご希望の方はコチラのリストの小売り店様及び問屋様でお取り扱い頂いております。
MYK DESIGN直販のAmazon/ヤフオク!でもご予約受付中!

●今回もWEB直販でのご予約特典として限定のボーナスデカールをご用意致しました!
1/144
『アメリカ陸軍 P-40N ウォーホーク「トラ!トラ!トラ!?」』




ヤフオク!、楽天、AmazonのMYK DESIGN直販で1/144「アシタのデカール」新製品(A-495、A-496、A-497、A-498、A-499、A-500、A-501)の中から計3点ご予約で1枚ご進呈させて頂きます。

●それではラインナップです。まずは1/144から!
デカールはエフトイズさんのウイングキットコレクションVSシリーズにフィックスさせています。

A-495 アメリカ陸軍 P-40N ウォーホーク
     「フライング・スカル」
大胆な骸骨をトレードマークとした第80戦闘航空群のマーキング集です。
第89戦闘飛行隊のクロワー中尉によって自機に描かれたドクロマークは第80戦闘航空群のP-40に広まり
「ビルマ・バンシーズ」の異名を得ることとなりました。
デカールでは機体毎に異なるドクロマークを精密に再現。
P-40ならではのユニークなカラーリングをお楽しみ下さい。

A-496 台湾空軍 P-40N ウォーホーク「中米混成航空団」

中華民国(台湾)と米軍の混成航空団のエースを集めたマーキング集です。
8機撃墜の第32戦闘飛行隊指揮官ターナー少佐や
中国空軍側のトップエース王光復大尉など計4機を収録しました。
大胆なシャークマウスと中華民国空軍の国籍マークという組み合わせも
一際異彩を放つカラーリングです。

A-497 アメリカ陸軍 P-40N ウォーホーク
     「15,000機製造記念塗装」

カーチス社製戦闘製造通算15,000機達成を記念した特別塗装機です。
機体全体に描かれた国籍マークは28カ国に上り
カーチス社の世界的な展開が誇らしげに描かれたものとなっています。
いかにもP-40らしいシャークマウスやフライングタイガースのような
虎のイラストもマニア心をくすぐる心憎いカラーリングです。

A-498 アメリカ陸軍 P-40N ウォーホーク
     「ピンナップ・ガール」
戦場の華、連合国のピンナップガールを大特集!
P-40Nウォーホークは第49戦闘航空群のマーキング集です。
左右の機首にセクシーなノーズアートが描かれた「ダディ・プリーズ/ミルクワゴン・エクスプレス」、
P-40としては珍しいナチュラルメタルの「ニータ」の他
「アイランド・ドリーム」、「エンプティ・サドル」の計4機を収録しました。

A-499 RAF & イギリス連邦空軍 キティホークIV
     「ピンナップ・ガール」

戦場の華、連合国のピンナップガールを大特集!
キティホークIVはRAFとイギリス連邦所属機のマーキング集です。
王立オーストラリア空軍の「カム・イン・サッカーズ」、「ウォッチ・マイ・フォーム」、「リトル・オードリー」の他
ロイヤルエアフォース所属「ノー・オーキス」の計4機を収録しました。

A-500 アメリカ陸軍 P-38 ライトニング 「ピンナップ・ガール」

戦場の華、連合国のピンナップガールを大特集!
P-38ライトニングは太平洋戦線で活躍した機体のマーキング集です。
第8戦闘航空群所属ラッド中尉の「ヌリ・セカンダス」、
第49戦闘航空群所属オニール少尉の「ビューティフル・ラス」、
第475戦闘航空群所属ペレゴイ少尉の「スライトリー・デンジャラス」等計4機を収録しました。

A-501 アメリカ陸軍 P-47D サンダーボルト
     「ピンナップ・ガール」


戦場の華、連合国のピンナップガールを大特集!
P-47Dサンダーボルトは368戦闘航空群所属機のマーキング集です。
いずれも第395戦闘飛行隊の機体で同じアーティストによるノーズアートなのか統一感のあるデザインが目を惹きます。
ギャリー大尉機等計3機を収録しました。

●1/72はタミヤさんとハセガワさんのキット推奨となっております。
収録内容はほぼ1/144と同様になります。

A-72129 アメリカ陸軍 P-40N ウォーホーク
       「15,000機製造記念塗装」

カーチス社製戦闘製造通算15,000機達成を記念した特別塗装機です。
機体全体に描かれた国籍マークは28カ国に上り
カーチス社の世界的な展開が誇らしげに描かれたものとなっています。
いかにもP-40らしいシャークマウスやフライングタイガースのような
虎のイラストもマニア心をくすぐる心憎いカラーリングです。

A-72129には初回出荷限定でボーナスデカールが付属します。
『アメリカ陸軍 P-40N ウォーホーク「トラ!トラ!トラ!?」』




A-72130 アメリカ陸軍 P-40N ウォーホーク
       「ピンナップ・ガール」
戦場の華、連合国のピンナップガールを大特集!
P-40Nウォーホークは第49戦闘航空群のマーキング集です。
左右の機首にセクシーなノーズアートが描かれた「ダディ・プリーズ/ミルクワゴン・エクスプレス」、
P-40としては珍しいナチュラルメタルの「ニータ」の他
「アイランド・ドリーム」、「エンプティ・サドル」の計4機を収録しました。

A-72131 RAF & イギリス連邦空軍 キティホークIV
       「ピンナップ・ガール」

戦場の華、連合国のピンナップガールを大特集!
キティホークIVはRAFとイギリス連邦所属機のマーキング集です。
王立オーストラリア空軍の「カム・イン・サッカーズ」、「ウォッチ・マイ・フォーム」、「リトル・オードリー」の他
ロイヤルエアフォース所属「ノー・オーキス」の計4機を収録しました。

A-72132 アメリカ陸軍 P-38 ライトニング
       「ピンナップ・ガール」

戦場の華、連合国のピンナップガールを大特集!
P-38ライトニングは太平洋戦線で活躍した機体のマーキング集です。
第8戦闘航空群所属ラッド中尉の「ヌリ・セカンダス」、
第49戦闘航空群所属オニール少尉の「ビューティフル・ラス」、
第475戦闘航空群所属ペレゴイ少尉の「スライトリー・デンジャラス」等計4機を収録しました。

A-72133 アメリカ陸軍 P-47D サンダーボルト
       「368FG ピンナップ・ガール」


戦場の華、連合国のピンナップガールを大特集!
P-47Dサンダーボルトは368戦闘航空群所属機のマーキング集です。
いずれも第395戦闘飛行隊の機体で同じアーティストによるノーズアートなのか統一感のあるデザインが目を惹きます。
ギャリー大尉機等計3機を収録しました。
 
モチロン、いずれも貼り付け後にニス部分を剥がせる「アシタのデカール」、
デカールを貼る手軽さで、塗装したような仕上がりをお楽しみください!

●WEB直販限定のボーナスデカールはご予約特典ですが、来月(11月)中旬の発売までにご予約された方が対象となります。

●久しぶりにピンナップガールデカールが登場です。
エフトイさんのP-40用のデカール制作に併せてWKCが比較的入手しやすそうなP-38とP-47もラインナップしています。

●機番違いのマーキング、というのもミリタリー臭プンプンで嬉しかったりしますが、
ピンナップガールという統一感のあるテーマでのコレクションもテンション上がります↑よね。
ピンナップガールのデカール、色々な機体を並べてマーキングを楽しめるというデカール冥利に尽きるシリーズかな、と。
そういうわけで、今回は1/48はお休み。ズラズラと集めやすい1/144と1/72のラインナップとなりました。

●今回、P-40はウイングキットコレクションが発売したばかりですので手厚くラインナップさせています。
15000機製造記念塗装機は特にオススメですね〜。左右のトラマークのデザイン違いを再現するなどリサーチも頑張ったつもりです。
あとは、シャークマウスにドクロとP-40なら外せない派手なマーキングを揃えてみました。

●というわけで、非常に模型映えするデカールが勢揃いとなりました。
どれも作り甲斐のあるコレクション製の高いマーキングばかり!
是非お楽しみ下さい〜。





アシタのデカール 9月新製品のご案内です!
18.09.19




●遅くなりましたが9月発売予定新製品のご案内です。
ニューカマーは「F-14」&「F/A-18」!
いつも通り1/144、1/72、1/48でのリリースとなります。
F-14Dはもちろんタミヤさんのニューキットがターゲット。
キット付属のデカールとはひと味違ったラインナップをお楽しみ下さい!
1/72ではスーパーホーネットがアスデカ初登場です。
米海軍機がズラリと揃えた今回のシリーズタイトルはズバリ「海軍魂」!
世界に冠たるネイビースピリットをご堪能下さい。

●お手にとってご購入されたい方、オンラインショップでの購入をご希望の方はコチラのリストの小売り店様及び問屋様でお取り扱い頂いております。
MYK DESIGN直販のAmazon/ヤフオク!でもご予約受付中!

●今回もWEB直販でのご予約特典として限定のボーナスデカールをご用意致しました!
1/144 F/A-18C VFA-192 ゴールデン・ドラゴンズ
    「GO NAVY ! BEAT ARMY !」

日本でも馴染み深いゴールデンドラゴンズ、本国帰還後のスペシャルスキームです。


ヤフオク!、楽天、AmazonのMYK DESIGN直販で1/144「アシタのデカール」新製品(A-493、A-494)の両方をご注文で1枚ご進呈させて頂きます。

●それではラインナップです。まずは1/48から!
デカールはタミヤさんのニューキットにフィックスさせています。

A-48053 アメリカ海軍 F-14D トムキャットVF-2
バウンティ・ハンターズ「GO NAVY ! BEAT ARMY ! 」


VF-2 バウンティ・ハンターズが2003年にトムキャットラストクルーズを迎えた際のマーキングです。
機体背面の「GO NAVY」「BEAT ARMY」はアメリカ海軍・陸軍対抗フットボールゲームの応援スキーム。
「GO NAVY」が104番機、「BEAT ARMY」が106番機となります。
『それ行け海軍!陸軍をやっつけろ!』海軍愛に溢れたマーキングをご堪能下さい!

A-48054 アメリカ海軍 F-14D トムキャット

VX-9 エヴァリュエイターズ 「ヴァンディ1」

アメリカ南部、ポイントマグー海軍基地所属のエヴァリュエイターズ。
エヴァリュエイターズ-評価者-の名の通り、評価・実験部隊ですが
1機のみ全身真っ黒に塗装された「ヴァンディ1」と呼ばれるF-14を運用していたことでも有名です。
デカールは「ヴァンディ1」のマーキングを忠実に再現。
グロスブラックで彩られた異色のF-14はコレクションの中でも一際目を惹くことでしょう。

●1/72はF-14とF/A-18がラインナップ!
ファインモールドさんとハセガワさんのキット推奨となっております。

・A-72124 アメリカ海軍 F-/A-18E/F スーパーホーネット 「コーションデータ ミディアムグレー ver.」

F/A-18E/F スーパー・ホーネットの機体に描かれたコーションステンシルのデカールです。
現用機らしく細やかなステンシルで描かれた各部のコーションを精密に再現しました。
コーション以外にもメッシュ状のパネルや国籍マーク、フォーメーションライトなどもセットしています。
F/A-18E/F スーパー・ホーネット制作のマストアイテムです!

A-72125 アメリカ海軍 F-14D トムキャットVF-2
       バウンティ・ハンターズ「GO NAVY ! BEAT ARMY ! 」


VF-2 バウンティ・ハンターズが2003年にトムキャットラストクルーズを迎えた際のマーキングです。
機体背面の「GO NAVY」「BEAT ARMY」はアメリカ海軍・陸軍対抗フットボールゲームの応援スキーム。
「GO NAVY」が104番機、「BEAT ARMY」が106番機となります。
『それ行け海軍!陸軍をやっつけろ!』海軍愛に溢れたマーキングをご堪能下さい。  

A-72126 アメリカ海軍 F/A-18C ホーネット VFA-192
       ゴールデン・ドラゴンズ 「GO NAVY ! BEAY ARMY !」


2009年までCVW-5に所属されていたVFA-192 ゴールデンドラゴンズ。
頻繁に変わる尾翼の派手なマーキングと共に航空機ファンには馴染み深い存在でした。
デカールはそのドラゴンズがCVW-9に所属転換後の2011年のカラーリングとなります。
機体背面の「GO NAVY」「BEAT ARMY」はアメリカ海軍・陸軍対抗フットボールゲームの応援スキーム。
「GO NAVY」が401番機、「BEAT ARMY」が406番機となります。
『それ行け海軍!陸軍をやっつけろ!』海軍愛に溢れたマーキングをご堪能下さい。

A-72127 アメリカ海軍 F-14D トムキャット VX-9
       エヴァリュエイターズ 「ヴァンディ1」


アメリカ南部、ポイントマグー海軍基地所属のエヴァリュエイターズ。
エヴァリュエイターズ-評価者-の名の通り、評価・実験部隊ですが
1機のみ全身真っ黒に塗装された「ヴァンディ1」と呼ばれるF-14を運用していたことでも有名です。
デカールは「ヴァンディ1」のマーキングを忠実に再現。
グロスブラックで彩られた異色のF-14はコレクションの中でも一際目を惹くことでしょう。

A-72128 アメリカ海軍 F/A-18E VX-9
       ヴァンパイアズ 「ザ・フライング バット」


NASチャイナレイク海軍基地所属のVX-9ヴァンパイアズ。
ポイントマグー海軍基地のエヴァリュエイターズと同じVX-9ですが
分遣隊のエヴァリュエイターズとは異なり主に攻撃機やヘリの評価運用部隊として発足しています。
デカールは運用されているF/A-18の中でも最も派手な111番機をチョイス。
往年の「ヴァンディ1」を髣髴させる黒基調のカラーリングを大盤のデカールでご堪能下さい。

●1/144はヴァンディ2種が登場!
F-14は定番ドイツレベル対応、F/A-18はエフトイさんのハイスペックシリーズに対応しています。

A-493 アメリカ海軍 F-14B/D VX-9
      エヴァリュエイターズ 「ザ・ヴァンディーズ」


アメリカ南部、ポイントマグー海軍基地所属のエヴァリュエイターズ。
エヴァリュエイターズ-評価者-の名の通り、評価・実験部隊ですが
1機のみ全身真っ黒に塗装された「ヴァンディ1」と呼ばれるF-14を運用していたことでも有名です。
デカールは「ヴァンディ1」の他にグレーの制空迷彩にブラックテイルの241番機と254番機を収録しました。

A-494 アメリカ海軍 F/A-18E VX-9
      ヴァンパイアズ 「ザ・フライング バット」


NASチャイナレイク海軍基地所属のVX-9ヴァンパイアズ。
ポイントマグー海軍基地のエヴァリュエイターズと同じVX-9ですが
分遣隊のエヴァリュエイターズとは異なり主に攻撃機やヘリの評価運用部隊として発足しています。
デカールは運用されているF/A-18の中でも最も派手な111番機をチョイス。
往年の「ヴァンディ1」を髣髴させる黒基調のカラーリングをご堪能下さい。

A-494には初回出荷限定でボーナスデカールが付属します。
『F/A-18C VFA-192 ゴールデンドラゴンズ「2011 ロービジ」』


 
モチロン、いずれも貼り付け後にニス部分を剥がせる「アシタのデカール」、
デカールを貼る手軽さで、塗装したような仕上がりをお楽しみください!

●ご予約の開始からご案内が遅くなり申し訳ございませんでした。
現在、小売店様及びMYK DESIGN直販ではご予約承り中となります。

●WEB直販限定のボーナスデカールはご予約特典ですが、今月(9月)下旬の発売までにご予約された方が対象となります。
既にご予約済みの方につきましても対象とさせて頂きますのでご安心下さい。

●ということで、タミヤさんのニューキット発売に合わせてニューデカールを作ってみました。
今回のテーマは「愛」
機体にデカデカと「GO NAVY」「BEAT ARMY」とやっちゃう海軍愛溢れるマーキングがラインナップしております〜。

●余談ですが、スパホの「GO NAVY」「BEAT ARMY」もラインナップさせるか悩みました。でも海外メーカーのもあるしデカールになっていないドラゴンズの方がいいかな、と。
個人的にはやっつけ感のあるドラゴンズのマーキングは何とも味わい深く
今回のシリーズでもお気に入りだったりします。
1/144でも作りたかったのでボーナスにねじ込んでいるという・・・。

●ヴァンディは直球ですが、カッコイイから!
やっぱりブラックキャット、作りたいですよねぇ〜。
それから、今後ロービジの機体が増えていくことを考えると早めに作っておきたかったデカールの一つだったりしたので。

●1/72ではスパホが初ラインナップ。
校正用のサンプルが手元にありますが、
コーションステンシルはかなり細かい部分まで再現されています!
1/72用のコーションステンシルのデータが完成ということで、
厚木シリーズへまた一歩近づきましたよぉ〜。

●年末ラインナップも進行しながら下旬発売に向けて制作中です。
twitterでも細かい情報を掲載する予定ですのでお時間ございましたら覗いてみてください。




アシタのデカール 8月新製品のご案内です!







●8月発売予定新製品のご案内です。
ニューカマーは「鍾馗」!
熱い重戦が盛夏の空を駆け抜けます。
1/144はもちろんエフトイズさんの新製品、ウイングキットコレクションVS9にフィックス。
もちろんいつも通り、1/72と1/48もラインナップします。
ファスナーの固定位置まで再現したコーションデカールもご用意。
「最高の鍾馗」を作るためのデカールです!

●お手にとってご購入されたい方、オンラインショップでの購入をご希望の方はコチラのリストの小売り店様及び問屋様でご予約承り中です。
MYK DESIGN直販のAmazon/ヤフオク!でもご予約開始となります!

●今回はWEB直販限定のボーナスデカールもご用意致しました!
鍾馗2型丙 飛行第29戦隊第3中隊
1/72、1/144 両方のマークが入っています。


ヤフオク!、楽天、AmazonのMYK DESIGN直販で1/144、1/72のアシタのデカール新製品(A-491、A-492、A-490、A-72120、A-72121、A-72122、A-72123)いずれか3点以上をご注文で1枚ご進呈させて頂きます。

●それではラインナップです。1/48、1/72とほぼ共通の内容となりますが
1/72は国籍マークもセットされています。
デカールはハセガワさんのキットにフィックスさせました。

・A-48049 A-72120
 中島 二式戦闘機 鍾馗「国籍マーク&コーションデータ」

・A-72120
 中島 二式戦闘機 鍾馗「国籍マーク&コーションデータ」


二式戦「鍾馗」の機体各部に描かれたコーションステンシルを精密に再現しました。
ノルナ・サワルナといったお馴染みのコーションステンシルに加え、
複雑な形状の敵味方識別帯や黒い防眩塗装、さらにはエンジンカウル周辺のファスナーの止め位置魔で再現。
国籍マークもフチ有りフチナシの2種をレイアウトしました。

・A-48050
 中島 キ44- 二式単座戦闘機 鍾馗「B-29キラー」

・A-72121
 中島 キ44- 二式単座戦闘機 鍾馗「B-29キラー」


大東亜戦争終盤、幾多の危機を乗り越えB-29他米軍機迎撃に特筆すべき戦果を上げた飛行第70戦隊のマーキング集です。
士気を高めるために勇ましい撃墜マークが描かれた機体も多く派手な装いの機体が目を惹きます。
「黒の2」小川少尉機、「黒の11」吉田大尉機など5機が再現できます。
「B-29キラー」飛行第70戦隊のマーキングをご堪能下さい。

・A-48051 
 
 中島 キ44- 二式単座戦闘機 鍾馗「大陸の撃墜王」

・A-72122
 中島 キ44- 二式単座戦闘機 鍾馗「大陸の撃墜王」


中国戦線で名を馳せた「赤鼻のエース」若松少佐率いる飛行第85戦隊のマーキング集です。
若松少佐搭乗機3種など計7機が再現できます。
戦況が不利に傾く中、鬼神の如き活躍をした飛行第85戦隊の活躍に思いを馳せてみては如何でしょうか。  

・A-48052 
 中島 キ44- 二式単座戦闘機 鍾馗「教導飛行隊」

・A-72123
 中島 キ44- 二式単座戦闘機 鍾馗「教導飛行隊」


日本各地で編成された飛行学校のマーキング集です。
錚々たる指導教官の実戦参加は陸軍航空隊全体の士気にも大きく影響を及ぼしました。
明野、常陸、大刀洗、陸軍航空士官学校などのマーキングを8機種セットしました。  

A-72123には初回出荷限定でボーナスデカールが付属します。
『中島 キ44- 二式単座戦闘機 鍾馗「飛行第104戦隊」』

 

1/144スケールは2点!
A-491には初回出荷限定でボーナスデカールが付属しますよ〜。
収録機内容は1/72、1/48と同じです。
敵味方識別帯や防眩塗装部などもセットしましたので塗装いらずのお手軽仕様となっています。

・A-491 中島 キ44- 二式単座戦闘機 鍾馗「B-29キラー」

収録機内容は1/72、1/48と同じです。

初回出荷限定でボーナスデカールが付属します。
『中島 キ44- 二式単座戦闘機 鍾馗「飛行第104戦隊」』



・A-492 中島 キ44- 二式単座戦闘機 鍾馗「大陸の撃墜王」

収録機内容は1/72、1/48と同じです。

モチロン、いずれも貼り付け後にニス部分を剥がせる「アシタのデカール」、
デカールを貼る手軽さで、塗装したような仕上がりをお楽しみください!

●1/48、1/72はハセガワさんのキットにフィックスさせています。
デカールを作ってみて初めて解ったのですが、意外と1/48と1/72で形状が異なる部分が多かったです!
当然1/48、1/72でそれぞれ調整しております〜。

●1/144はエフトイさんのウイングキットコレクションVS9をお楽しみ頂くためのデカールですが、こちらも他のスケールと各部の形状が全然違うという・・・。
メーカーが違うのだから形状が違っても当たり前なのですが、ココまで形状が違うのは初めてでした。
どのスケールも組み立てると鍾馗にしか見えないのですが、面白いですね〜。
鍾馗って所謂スケールエフェクトが縮尺率で変わる形状なのでしょうか?

●1/72、1/48では初めてのラインナップとなる鍾馗。
2018年スタンダードのデカールでベストの鍾馗を作れるよう制作致しました。
一昨年の修復作業など飛燕の陰に隠れがちな鍾馗ですが
「このデカールで最高の鍾馗を作ってくれ〜!!」
という勢いで作っています。
そう、結構好きな機体なのです。

●Web直販限定デカールキャンペーン、普段1/144しか作らない方、1/72しか作らない方にも別スケールをオススメしたいなぁと考えて両スケールをセットしました。
なので、1/144 2枚+1/72 コーションデカール1枚とか1/72 2枚+1/144 のどちらか1枚 みたいな組み合わせでお求め頂けたらなぁと3枚をキャンペーンの進呈条件としています。
ボーナスデカールだけですと「実際に作る」まで行かないと思いますので・・。
夏休みも近いですし、きっかけとしてキャンペーンをご利用頂けたら嬉しいですね〜。


●今回も1/48、1/72、1/144がラインナップし、初回出荷限定デカールにWEB直販限定デカールもアリと盛り沢山な内容となりました。
夏休みにお届けできるよう、鋭意制作中です〜。




アシタのデカール 6月新製品のご案内です!18.05.24







●6月発売予定新製品のご案内です!
タミヤさんの1/48 グスタフを筆頭にニューキットが続々登場している
ドイツ空軍機を特集です。
シリーズタイトルは『続・栄光のルフトヴァッフェ』!!
キラ星の如きエクスペルテンがラインナップです!

●お手にとってご購入されたい方、オンラインショップでの購入をご希望の方はコチラのリストの小売り店様及び問屋様でお取り扱い頂いております。
MYK DESIGN直販のAmazon/ヤフオク!でもご予約開始となります!

●今回はWEB直販限定のボーナスデカールもご用意致しました!
メッサーシュミットBf110G「ハンガリー空軍/クロアチア航空団」



ヤフオク!、楽天、AmazonのMYK DESIGN直販で1/144アシタのデカール新製品(A-488、A-489、A-490)いずれか2点以上ご予約にて1枚ご進呈させて頂きます。
※追記 ご進呈の条件に誤りがございましたので改訂させて頂きました。

●それではラインナップです。まずは1/48スケールから!
デカールはタミヤさんの最新キットにフィックスさせました。
キットのウリでもある開閉選択式のカウル部分はどちらも制作できるよう
デカールを開閉の2パターンセットしています。

A-48045 メッサーシュミットBf109G「コーション・データ」

メッサーシュミットBf109Gの機体各部に描かれたコーションステンシルを精密に再現しました。
デカールは赤バージョンと黒バージョンの2機分をセット。より豊かな模型表現がお楽しみ頂けます。
カウルのマーキングは開閉どちらも再現できるよう赤/黒ともに2つずつレイアウトしました。

A-48046 メッサーシュミットBf109G
      「エーリッヒ・ハルトマン」#1

戦史上第1位、総撃墜数352機を誇るエーリッヒ・ハルトマン大尉搭乗機のマーキング集、第1集です。
300機撃墜時の搭乗機 W.Nr166221「黄色の1」と
機首にブラックチューリップが描かれた「白の1」の2種を収録しました。

A-48047 メッサーシュミットBf109G
     「エーリッヒ・ハルトマン」#2

戦史上第1位、総撃墜数352機を誇るエーリッヒ・ハルトマン大尉搭乗機のマーキング集、第2集です。
尾翼に100機以上撃墜のスコアマークが描かれた「黄色の1」と
337機目の撃墜を記録した冬季迷彩の「黒のダブルシェヴロン」の2種を収録しました。

A-48048 メッサーシュミットBf109G-6「スーパー・エース」
ヨーロッパの空を駆け抜けたルフトヴァッフェのエース搭乗機を特集。
いずれも他の追随を許さないスーパーエース搭乗機、3種を収録しました。
総撃墜数301機 ハルトマンに次ぐ第2位のエース、ゲルハルト・バルクホルン少佐搭乗機。
総撃墜数212機のエース、機首の赤いチューリップが特徴的なヘルマン・グラーフ大佐搭乗機。
総撃墜数180機、西部戦線で活躍したクルト・ブレンドレ少佐搭乗機。


●お次は1/72スケール
デカールはハセガワさんのキットにフィックスさせました。
収録内容は基本的に1/48に準じますが、A-72117〜A-72119には赤バージョンのコーションステンシルがセットされています。
A-72119には初回出荷限定でボーナスデカールが付属しますよ〜。

A-72116 メッサーシュミットBf109G「コーション・データ」
メッサーシュミットBf109Gの機体各部に描かれたコーションステンシルを精密に再現しました。
デカールは赤バージョンと黒バージョンの2機分をセット。より豊かな模型表現がお楽しみ頂けます。
カウルのマーキングは開閉どちらも再現できるよう赤/黒ともに2つずつレイアウトしました。

A-72117 メッサーシュミットBf109G
      「エーリッヒ・ハルトマン」#1

戦史上第1位、総撃墜数352機を誇るエーリッヒ・ハルトマン大尉搭乗機のマーキング集、第1集です。
300機撃墜時の搭乗機 W.Nr166221「黄色の1」と
機首にブラックチューリップが描かれた「白の1」の2種を収録しました。

A-72118 メッサーシュミットBf109G
     「エーリッヒ・ハルトマン」#2

戦史上第1位、総撃墜数352機を誇るエーリッヒ・ハルトマン大尉搭乗機のマーキング集、第2集です。
尾翼に100機以上撃墜のスコアマークが描かれた「黄色の1」と
337機目の撃墜を記録した冬季迷彩の「黒のダブルシェヴロン」の2種を収録しました。

A-72119 メッサーシュミットBf109G-6「スーパー・エース」
ヨーロッパの空を駆け抜けたルフトヴァッフェのエース搭乗機を特集。
いずれも他の追随を許さないスーパーエース搭乗機、3種を収録しました。
総撃墜数301機 ハルトマンに次ぐ第2位のエース、ゲルハルト・バルクホルン少佐搭乗機。
総撃墜数212機のエース、機首の赤いチューリップが特徴的なヘルマン・グラーフ大佐搭乗機。
総撃墜数180機、西部戦線で活躍したクルト・ブレンドレ少佐搭乗機。

初回出荷限定でボーナスデカールが付属します。
『メッサーシュミットBf109G-6「黒の2」』
70機以上撃墜のエース、ヘルベルト・ロルヴァーゲ上級曹長搭乗機です。

●そして1/144スケール
コチラはもちろんエフトイズさんのウイングキットコレクションVS8に合わせています。
A-490には初回出荷限定でボーナスデカールが付属します!

A-488 メッサーシュミット Bf110G 「駆逐航空団」
ドイツの双発戦闘機、メッサーシュミット Bf110Gのマーキング集です。
重装備と燃料搭載量で敵機を圧倒すべく編成された駆逐戦闘部隊を特集しています。
ホルニッセ(スズメバチ)のマークで有名な第1駆逐航空団所属機、
不気味な骸骨の手を機首に大きく描いた第77駆逐航空団所属機など3種をセットしました。

A-489 メッサーシュミット Bf110G 「夜戦エース」
ドイツの双発戦闘機、メッサーシュミット Bf110Gのマーキング集です。
戦況がドイツ不利に傾く中連合軍の夜間空爆からドイツ本土を護るため編成された夜間戦闘部隊を特集しています。
121機撃墜のドイツ夜戦エース、シュナイファー少佐機を2機収録のほか
34機撃墜のヨーネン中尉機、41機撃墜のフェレラー中尉機など錚々たるエースの機体をセットしています。

A-490 デ・ハビランド・モスキート B Mk.「 シリーズ
     「爆撃部隊」

高速木製爆撃機、デ・ハビランド・モスキートのマーキング集です。
デカールはイギリス空軍、カナダ空軍、ニュージーランド空軍、
そしてパスファインダー部隊とバラエティー豊かな収録内容となっています。

初回出荷限定でボーナスデカールが付属します。
『デ・ハビランド・モスキート B Mk.「 シリーズ
「ドイツ軍鹵獲機」』



モチロン、いずれも貼り付け後にニス部分を剥がせる「アシタのデカール」、
デカールを貼る手軽さで、塗装したような仕上がりをお楽しみください!

●Bf109G ならやっぱりハルトマン作りたいよね〜、ということで
新製品はかねてからのお知らせ通りドイツ機です!
タミヤさんの傑作キットに刺激されたラインナップとなりました〜。

●非常に意欲的なタミヤさんのキット、完成後もカウルは開閉両状態が楽しめるなどスケールモデルには珍しいプレイバリューの高さが魅力ですよね。
カッコイイハルトマンのブラックチューリップのデカール、作るぞ〜ッ
となりましたがカウルが実機通りバラバラと分割するということはデカールもバラバラになるワケで・・・。

●カウルの部分、貼り付けてから「デカールをデザインナイフで分割してね」
絶対やりたくなかったので最終的に貼っては剥がしの現物合わせを繰り返して完成しました。Oh・・・。
貼りやすさなども考えて作っていますので是非お楽しみ下さいませ〜!

●1/72もやっぱり作りたいよね〜、ということでここ最近の定番通り1/72でもラインナップです。
ところでタミヤさんのキット 飛燕は1/48→1/72と来ましたが、この流れあるのでしょうか!?

●1/144はエフトイさんのウイングキットコレクションVS8をお楽しみ頂くためのラインナップ。
1/72フルアクションはFW190でしたし、ドイツ機が充実ですね〜。
Bf110Gはマーキングの派手な駆逐部隊エースの夜戦部隊で。
モスキートは世界を股に掛ける大英帝国的なデカールとしました。

●エフトイさんのVSシリーズ、たまに「ん?そこまでバーサスか?」と思うこともあるのですが、VS8は一緒に並べるのがしっくり来るかなりVS感の強いラインナップではないでしょうか。
夜戦のBf110Gとパスファインダー部隊のモスキートとか、ガチンコです!

●1/48、1/72、1/144がラインナップし、初回出荷限定デカールにWEB直販限定デカールもアリと盛り沢山な内容となりました。
ドイツ機づくしの6月、楽しみにお待ち下さいませ〜!!




 




Copyright (C):2018 MYK DESIGN. All Rights Reserved.

海洋堂ワールドタンクミュージアム(WTM)対応の1/144スケール戦車用デカールやエッチングパーツ、 1/144スケール飛行機用デカールを製作しております。 詳しくはこちら! YAHOO!オークションへ! アマゾンへ!